ビビバディNEWS

あなたに似合う、ファッションの形と色の法則とは!骨格診断とパーソナルカラーで見つけるファッションの正解!

投稿日:

流行にも敏感だし、ファッションセンスもそこそこあると思うのに、いざ着てみると何だかしっくりこないし、パッとしない…。

そんな悩みを持っている方は、案外多いのではないでしょうか。

そう、好きな服が似合う服とは限りません。

実は、似合うファッションには法則があるんです!

あなたに似合うファッションの法則を知って、毎日のおしゃれをもっと楽しんでみませんか?

似合う服は、あなたの“骨格”で決まる!

私たちには、生まれつき持っている体質や骨格があります。筋肉や脂肪のつき方、関節の大きさといったものは、年齢などによって体型が変化しても基本的に変わりません。

こうした“骨格”は、大きく3つのタイプに分けることができますが、この違いをもとに似合うファッションやスタイルを導き出すメソッドが「骨格診断」と呼ばれるものです。

「骨格診断」メソッドを取り入れることで、自分に似合うファッションのテイストから形、素材、柄、アクセサリー、靴やバッグ、ヘアスタイルまで判断できるようになります。

本当に似合うものを身に付けることによって、自分が持って生まれた本来の魅力が引き出され、流行に左右されないおしゃれで垢抜けたスタイルになれるんです!

“骨格”の3つのタイプ

「骨格診断」では骨格のタイプを3つに分けて、それぞれ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」と呼びます。

「ストレート」は筋肉質で体にメリハリのあるタイプ、「ウェーブ」は華奢で女性らしくソフトな質感のタイプ、「ナチュラル」は体のフレームがしっかりしていて全体的にスレンダーなタイプのことで、各タイプを見分けるには、頭の形や胸板の厚み、筋肉や脂肪のつき方、関節が目立ちやすいかどうかといった点がポイントになります。

それでは、3つのタイプの特徴について詳しく解説してみますね!

ストレート

シンプルでベーシック。直線的な定番タイプ

体に厚みがあり、上重心。コンサバやベーシックでシンプルな服が似合う。

Iライン。後頭部が丸い。首が太く短い。

鎖骨はあまり出ていなくて目立たない。胸板が厚く、鳩胸気味。バストトップが高い。

二の腕が太い。手首が丸い。手足が小さく厚みがある。ウエストの位置が高い。

骨盤が小さく幅がない。足が細く、太りにくい。膝の皿が小さく出っ張っていない。

膝下がまっすぐ。

芸能人では、藤原紀香さん、米倉涼子さんなど。

ウェーブ

曲線的でエレガント。ソフトなボディコンシャスタイプ

体が薄く、下重心。フェミニンでガーリーな服が似合う。

Sライン。絶壁気味。首が長くて細く、肩までのラインがなだらか。

鎖骨がきれいに目立つ。胸板は薄い。バストトップが低い。

二の腕が細い。手首が楕円形。手足が大きめ。ウエストの位置が低くくびれている。

骨盤が広く大きい。足が太りやすい。膝の皿が大きく出っ張っている

膝下が曲がっていてO脚気味。

芸能人では、松田聖子さん、神田うのさんなど。

ナチュラル

平面的、無造作で遊びがある。ラフでカジュアルなタイプ

骨格フレームがしっかりしていて、関節が大きい。ラフでカジュアルな服が似合う。

ラインなし。頭の形は普通。首が太くて筋っぽい。

鎖骨がごつい。胸と肩の幅は広いが、厚みはない。バストは目立たない。

肩の関節が大きくて厚い。手首が太い。手足が大きくごつい。ウエストが目立たない。

骨盤が大きい。足が骨太。膝の皿が大きい。膝下がごつくて筋っぽい。

芸能人では、天海祐希さん、今井美樹さんなど。

タイプ別にレクチャー、あなたに似合う服はコレ!

それぞれの骨格タイプから、あなたのタイプがどれか分かってきましたか?

次に、各タイプに似合う&似合わないファッションやスタイル、アイテムなどを見てみましょう。タイプ別に挙げてみたので参考にしてみてください!

ストレート

すっきりシンプルなデザイン、素材はハリのある上質なものがGood!

ファッションのキーワードは定番・コンサバティブ・ベーシックです!

 似合う・似合ないOKNG
素材本革・シルク100%・デニム・ウール100%・カシミヤ100%・綿100%などシフォンなどの柔らかい素材
アイテムテーラードジャケット・スーツ・シャツ・Tシャツ・ジーンズワンピース(ラップワンピ・シャツワンピは◎)、カーディガン・ブラウス・チビT
ネックラインハイネック・Vネック・シャツカラー・Uネック・タートル△

オフタートル・ラウンドネック・オフショルダー
パンツキュロット・スラックス・ブーツカット・ベルボトムショートパンツ・サブリナ・カプリ
スカートひざ上・マキシ丈

もも丈・セミロング・ひざ下
装飾基本的にNG(太目のプリーツ、広がらないフレア・小さくないリボンであれば△)プリーツ・レース・フリル・フレア・リボン
模様・柄ドット大・大柄・バー張りチェック・ストライプ・ボーダー太め・ゼブラ

小さい柄のもの・ペイズリー・千鳥格子・ギンガムチェック・ヒョウ柄・細目ボーダー
ラインタイト・広がりの少ないAライン

マーメイド
基本の半袖・長袖フレンチスリーブ・ノースリーブ・七分袖・折り返し袖
足首ベルト・飾り
 時計太いもの・革ベルト・フェイスは長方形や円形

細く細工の細かいもの・ドレスウォッチ
 バッグ書類バッグ・大きめのもの・ケリー・型押し・ショルダーは基本の長さで

小さいバッグ・薄めのマチ・リュックタイプ
 ジュエリー本真珠(8mm以上)・本貴石(ダイヤ・サファイヤ・ルビーなど)半貴石(アクアマリン・ペリドットなど)透明度のない宝石△
アクセサリー大ぶりのもの・イヤリングは揺れないもの・バングル・ベルトは細め~定番小さいもの・・ペンダント・チェーンベルト

有名人で言うと、藤原紀香、米倉涼子、SHIHO、松嶋菜々子、叶美香、松下由樹さんがストレートタイプに当たります。

ウェーブ

ソフトで華やかなデザイン、素材は薄く柔らかい質感のものがGood!

ファッションのキーワードはソフト・ボディコンシャスです!

 似合う・似合ないOKNG
素材 薄い・柔らかい・シフォン・スウェード・エナメル・ストレッチ素材・毛皮・ツイードかたい素材(本革など)
アイテム ツーピース・ワンピース・ブラウス・カーディガン

テーラードジャケット・ストレッチの効いていないジーンズ・△シャツ・スーツ
ネックライン オフタートル・丸首・オフショルダー

タートルネック
パンツ ショートパンツ・サブリナ・カプリ・ブーツカット、すそはシングル

キュロット・スラックス
スカートもも丈・ひざ下・セミロング

ひざ上・マキシ丈
装飾 プリーツ・レース・フリル・フレア・リボン

模様・柄 ドット小・小花柄・ペイズリー・千鳥格子・ギンガムチェック・アニマル柄・ボーダー細め

 

バーバリーチェック△
ライン タイト・Aライン・マーメイドボックス
 七分袖・フレンチスリーブ・ノースリーブ・折り返し袖基本の長袖△・基本の半袖△
  ローファー・ヒールローファー・ショートブーツ
 時計 細いもの・細工の細かいもの・ドレスウォッチ太いもの
 バッグ 小さいもの・チェーンバッグ・ショルダーは短め・マチは薄め書類バッグ・ボストンバッグ
 ジュエリー 本真珠(7mm以下)・ビーズ・半貴石(アクアマリン・ペリドット・ターコイズなど)

本貴石(ダイヤ・ルビーなど)△・透明度のない宝石
アクセサリー小さくて揺れるもの・ペンダント・ベルト太目◎・チェーンベルト大ぶりなもの・バングル

有名人で言うと、松田聖子、中山美穂、伊東美咲、神田うの、山口もえさんがウェーブタイプにあたります。

ナチュラル

ラフでカジュアルなデザイン、素材はざっくりした質感のものがGood!

ファッションのキーワードはラフ・カジュアルです!

似合う・似合ないOKNG
素材 バックスキン・麻・デニム・ウール・コーデュロイ・綿

 シフォンなどの柔らかい素材
アイテム ダンガリーシャツ・Tシャツ・カーディガン・ジーンズ

 スーツのようなかたい素材
ネックライン タートルネック・シャツカラー・ボートネック テーラードジャケット・ブラウス・チビT(ワンピースはデザインによる)
パンツ スラックス・クロップド ラウンドネック・Vネック・オフショルダー
スカート マキシ丈

 もも丈・セミロング・ひざ下・
装飾 基本的にNG(プリーツのみ△) プリーツ・レース・フリル・フレア・リボン
模様・柄 ペイズリー・ギンガムチェック・チェック・ストライプ・ボーダー

 水玉・花柄・千鳥格子・アニマル柄・ピンストライプ
ライン ボックス・タイト△ Aライン・マーメイド
基本の半袖・長袖・ノースリーブ△ フレンチスリーブ・七分袖・折り返し袖
  足首ベルト・飾り
時計 太く厚さのあるもの・革ベルト・フェイスは長方形や円形

 細く細工の細かいもの・ドレスウォッチ
バッグ大きめのもの・バーキン・ボストン・ショルダーは長めで・リュックタイプ小さいバッグ・薄めのマチ・ハンドバッグ
ジュエリー 本真珠(バロックタイプ)・ウッドタイプ・透明度のない宝石(ターコイズ・オニキス) 半貴石(アクアマリン・ベリドットなど)クリスタル
アクセサリー 大きいもの・ペンダント・バングル・ブレスレット・ベルトは定番~

 スカーフ・バシュミナ・チェーンベルト

 

「骨格診断」の3タイプ、あなたはどれでしたか?

実際は、上半身と下半身でタイプが違ったり、部分的に違う「ミックスタイプ」もあります。「ミックスタイプ」の場合でも、基本の3タイプをベースに、体のパーツに合わせた着こなしを考えてみてくださいね!

肌の色で、似合う色がわかる!

さて、ここからは“色”についての法則です。

自分が似合うデザイン(形)を知っているのと同じように、似合う色について理解することも、ファッションにおいては大事ですね。

「パーソナルカラー」というものがありますが、これは、生まれ持った肌や瞳、髪の毛の色などから導き出される“色”の法則のことで、私たちのパーソナルカラーは生涯変わることがないと言われています。

自分がどのタイプなのか知っていると、“色”においても迷うことがなくなり、ファッションセンスも上がります。

ぜひ、あなたのパーソナルカラーをチェックし、魅力アップに役立ててみましょう!

あなたは、どのタイプ?

-ソナルカラ-は 生まれ持った肌、瞳、髪の毛の色などから「Spring:春」「Summer:夏」「Autumn:秋」「Winter:冬」という4つのグループに分けられます。

「春タイプ」「秋タイプ」は黄みを多く含むタイプ、「夏タイプ」「冬タイプ」は青みを含むタイプです。

それでは、次の12の質問に答えてみてください。一番共通項が多いタイプがあなたのパーソナルカラーになります。

  1. 髪の量は?
  2. 髪質は?
  3. 髪色は?
  4. 肌質は?
  5. 頬、唇の色は?
  6. 目の色は?
  7. 印象は?
  8. 輪郭は?
  9. 目の形は?
  10. 唇の形は?
  11. 鼻は?
  12. 体型は?

Spring

  1. 猫っ毛で量は少なめ
  2. 艶があり、ハリがない
  3. 明るく透明感のある黄みの茶色
  4. 透明感がある、つやがある
  5. 橙がかったピンク
  6. 明るい茶色
  7. 明るくて可愛らしい
  8. 丸型or卵型
  9. 丸い、垂れ目、はにわ目
  10. 小さくて下が厚い、輪郭がぼんやり
  11. 低めで小さい
  12. なで肩、全体に丸みがある

Summer

  1. 量は普通~多め
  2. 艶がなく、ハリがある
  3. やや赤みのこげ茶またはソフトな黒
  4. ノーマル~オイリーな肌質
  5. 薄い青みのピンクまたは赤紫
  6. 赤みのこげ茶またはグレイッシュな黒
  7. 上品で涼やか
  8. 面長または丸くやや骨ばっている
  9. リーフ型、半月型、切れ長
  10. 上の山がくっきりしていて薄い、輪郭がソフトで厚い
  11. 細長い
  12. 他のどれにもあてはまらない

Autumn

  1. 量は少なめ~普通
  2. 艶もハリも少なめ
  3. 橙がかったこげ茶または緑がかった焦茶
  4. 皮膚が薄いパウダリーな質感
  5. 赤みが少ないまたは茶がかった赤紫
  6. 緑みのこげ茶
  7. 落ち着いて大人っぽい
  8. 長四角またはしもぶくれまたはえらが張っている
  9. 猫目、涙道が膨らんでいる、瞼の皮膚が薄い
  10. 広くて両端下がり、広くて上下とも薄い
  11. 丸くて大きい
  12. いかり肩、腰に丸みがある

Winter

  1. 量は多い
  2. 艶もハリもある
  3. 強い印象の真っ黒
  4. とても色白またはとても色黒キメが細かい
  5. 冴えたピンクまたは赤黒い感じ
  6. はっきりした黒
  7. 個性的で印象深い
  8. ベース型またはダイヤ型または小さい角型
  9. 大きくて上昇している、ハリがある、とがった三角目
  10. 大きくて厚い、とても薄い
  11. とても高いまたはとても低い
  12. 直線的でボーイッシュ

あなたが似合う色はコレ!

自分のパーソナルカラー、分かりましたか? それぞれのタイプに似合う“色”はこんな感じです。

Spring

  • 黄みがかった明るく濁りのない色。
  • 花や新緑のような、フレッシュで元気な色。
  • フルーツのような黄色やオレンジ色、澄んだグリーンなど。
  • 一見派手に感じるような鮮やかできれいな色が得意です。

Summer

  • 青みがかった明るく淡い色。
  • 梅雨時のようなにじんだ雰囲気の色、パウダリーな色やニュアンスのある中間色。
  • クールでグレイッシュな色が似合います。

Autumn

  • 黄みがかった深みのある落ち着いた色。
  • 秋の自然のようなシックな色。
  • 黄金色、深い赤、枯れ葉色、深みのあるアースカラーなど。
  • 暖かみがあって落ち着いた大人っぽい色が得意です。

Winter

  • 青みがかった濃く鮮やかな色。
  • 冬の空気の中に輝くネオンのような、はっきりとしたドラマティックな色。
  • 極端に薄く冷たい色やシャープで華やかな色が似合います。

パーソナルスタイリストに相談してみよう!

「骨格診断」「パーソナルカラー」は、専門家のパーソナルスタイリストが相談に乗っています。

講座や資格セミナーなども開催されていますので、ぜひ、あなたにピッタリのメニューを見つけて、おしゃれをもっと楽しんでみましょう!

-ビビバディNEWS
-,

Copyright© ビビバディ , 2019 All Rights Reserved.