おやつ・ダイエット食品

ラクスリンの口コミまとめ!おいしく便秘に効果ありは本当?最安値¥1,680の購入方法も

更新日:

便秘に悩んでヨーグルトを食べてみたという方は多いと思いますが、なかなか効果がみられなくて続けるのを諦めてしまったことはありませんか?ラクスリンはヨーグルトで効果が実感できなかったという方でも効果が感じられるそうです。ラクスリンの効果は本当なのか、口コミや成分を調べました!

ラクスリンのイマイチな口コミと良い口コミ

ラクスリンのイマイチな口コミ

即効性はない

20代女性 

1週間飲んでみても特に変化は感じません。おいしくて飲みやすいのでとりあえず続けてみます。

効果が感じられないとモチベーションも下がるので、早く実感したいです。

下痢になってしまった

30代女性 

体質に合わなかったのでしょうか。もともと便秘に悩んでしてラクスリンを試してみたのですが、飲んだら下痢になってしまいました。

便秘が解消されたのは嬉しいのですが、これではちょっと違うかなという感じです。ちょうどいい効果が欲しかったです。

味が好みでない

20代女性 

お通じはだいぶ良くなったのですが、思っていたほどの効果ではないです。

味が甘くて、毎日飲むのはきついかなと思います。

イマイチな口コミまとめ

・短期間では効果を感じられなかった

・体質に合わず下痢になってしまった。

・甘い味が好みではなかった

ラクスリンの良い口コミ

1ヵ月で確実に便通に変化が!

30代女性 

便秘が悩みだったので、ヨーグルトは日頃から取るようにしていました。しかし、ヨーグルトではあまり効果を感じられず、ラクスリンを試してみることにしました。使い始めはあまり効果の実感はなかったのですが、徐々に便意を感じる頻度が多くなり、1ヵ月続けてみて、毎日とまではまだいきませんが確実に回数は増えていて、腸内環境が改善されているのを感じています。

味も使い勝手もバッチリ

20代女性 

ほんのり甘い味なので、無糖ヨーグルトにかけて食べています。水なしでも飲めるので、外出先や旅行先でも重宝しています。サプリメントタイプだと飲み忘れてしまうのですが、デザートや食事に追加してラクスリンを使っているので飲み忘れも防げます。

3ヵ月で4㎏減りました

30代女性 

腸内環境改善のため、乳酸菌が配合されている商品はいくつか試したことがあるのですが、味が合わなかったり効果がなかったりとどれも続かず、ラクスリンに出会いました。1週間ほどでお通じが良くなったと感じ、結果3ヵ月で4㎏の減量に成功しました。

ラクスリンは整腸作用のある成分だけでなく、ダイエットも期待できるので嬉しいです。

良い口コミまとめ

・1ヵ月以上続けてみて、便通に変化を感じた

・長期的にみて、体重が減量した

・甘味もちょうどよく、本当に飲みやすい

味に関しては好みの問題だと思うのですが、「甘すぎず飲みやすい」「3種類あるので飽きない」という口コミも多くありました。

SNSでの評判

Twitterやインスタグラムには「ラクスリン」に関する投稿はありませんでした。

アットコスメのランキングと評価は?

アットコスメにも口コミの投稿はありませんでした。

ラクスリン口コミの裏付け!雑誌。メディア露出実績まとめ

モンドセレクション受賞!雑誌「HERS」でも取り扱いあり

ラクスリンの効果・効能!こんなお悩みの方におすすめ

  • ヨーグルトを食べてもスッキリしない
  • お腹が重い、ポッコリでている
  • カロリー制限をしても体重が減らない
  • 長年便秘になやんでいる

腸内フローラのバランスが大事

腸内には100兆個にも及ぶ様々な菌が住んでいます。

その種類は役割によって3つに分けられ、

善玉菌:腸内環境に良い働きをする
悪玉菌:腸内環境に悪い働きをする
日和見菌:善玉菌、悪玉菌どちらでもないが、優勢な方と同じ働きをする

があります。

それぞれの割合は 善玉菌2:日和見菌7:悪玉菌:1 が理想とされています。

善玉菌よりも悪玉菌が多くなってしまうと、日和見菌も悪玉菌同様の働きをしてしまい、腸内環境がさらに悪くなってしまいます。

なので、善玉菌を増やしていかに日和見菌を味方にできるかが腸内環境を整える上で重要なのです。

ラクスリンの成分紹介

乳酸菌

オリゴ糖などの糖から乳酸を作り出し、腸内では、ビフィズス菌など善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を抑制します。

ビフィズス菌

ビフィズス菌は人の場内に最も多く生息している善玉菌で、腸内環境を整える為には欠かせないものです。ビフィズス菌は赤ちゃんが多く持っていて年と共に減っていってしまいます。

ビフィズス菌は乳酸の他に酢酸も生成できます。酢酸は強い殺菌作用があり腸の粘膜も保護してくれます。お酢が体にいいと言われていますが、多くは胃や腸で吸収分解されてしまうので、腸で酢酸を作り出すことは腸内環境にとってとても重要なのです。

乳酸菌とビフィズス菌の違い

乳酸菌ビフィズス菌
生息場所土壌や植物
人や動物の腸内
乳製品や漬物など発酵品
人や動物の大腸
大腸内での個数1億~1,000億個1兆~10兆個
代謝産物乳酸乳酸+酢酸

ガゼリ菌

ガゼリ菌最大の特徴は腸の滞在時間が他の善玉菌に比べ長いということです。条件が良ければすみつくこともあります。腸内に長くいればそれだけ代謝産物を生み出すこともできるので、整腸作用が期待できます。

オリゴ糖

通常糖質は胃や腸で吸収されるのですが、オリゴ糖は吸収の割合が少なく、腸内の善玉菌のエサになります。
エサがあるので、善玉菌もより多く代謝産物を産生できるというわけです。

イヌリン

イヌリンとは水溶性の食物繊維で、オリゴ糖同様腸内で善玉菌のエサとなります。
整腸作用の他に、糖の吸収を抑える、脂肪の蓄積を抑えるという特徴もあります。

オリゴ糖とイヌリンの違い

オリゴ糖

分子が2,3個結合したもので、分解がしやすく善玉菌のエサになりやすいです。

腸内環境が悪い段階でも効果的です。

イヌリン(水溶性食物繊維)

分子量が大きく構造も複雑です。オリゴ糖ほど善玉菌のエサになりやすくはないですが、その分大腸の奥まで届くので、全体的に腸内環境を整えることができます。

カルニチン

エネルギー産生、特に脂肪の燃焼のサポートをしてくれます。

ダイエットサプリやドリンクに多く含まれている、注目の成分です。

チアシード

セレブも愛用していて日本でも知名度の高いスーパーフードです。

水に触れるとジェル状に膨らむ性質があり、満腹感を得られます。

また、食物繊維やその他栄養素もたくさん含まれており、とても栄養価が高い食品です。

ラクスリン3つの風味と全成分表示

毎日飲み続けても飽きが来ないように、ラクスリンは3つの風味があります。

デザートミックス

数種のケーキの味をミックスした味

コーンスターチ、ブドウ糖、 デキストリン、イソマルトオリゴ糖、チアシード粉末、粉末乾燥酵母、 海藻エキス、食物繊維(イヌリン)、 L-カル二チンフマル塩酸、海洋深層水ミネラル、 乳酸菌(デキストリン、乳酸菌[殺菌])、ビフィズス菌乾燥原末、生菌乾燥原末(乳酸菌末)、大麦粉/香料(乳糖を含む)、ビタミンB1、ビタミンC、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳を含む)

ベリーミックス

数種のベリーをミックスした味

コーンスターチ、ブドウ糖、デキストリン、イソマルトオリゴ糖、チアシード粉末、粉末乾燥酵母、海藻エキス、食物繊維(イヌリン)、L-カルニチンフマル塩酸、海洋深層水ミネラル、乳酸菌(デキストリン、乳酸菌 [殺菌])、ビフィズス菌乾燥原末、生菌乾燥原末(乳酸菌末)、大麦粉/香料(乳糖を含む)、酸味料(クエン酸)、ビタミンB1、ビタミンC、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD. ビタミンB12(原材料の一部に乳を含む)

フルーツミックス

数種のフルーツをミックスした味。バナナ風味

コーンスターチ、ブドウ糖、デキストリン、イソマルトオリゴ糖、チアシード粉末、粉末乾燥酵母、海藻工キス、食物繊維(イヌリン)、L-カルニチンフマル塩酸、海洋深層水ミネラル、乳酸菌(デキストリン、乳酸菌[殺菌])、ビフィズス菌乾燥原末、生菌乾燥原末(乳酸菌末)、大麦粉/香料(乳糖を含む) 、酸味料(クエン酸)、ビタミンB1、ビタミンC、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳を含む)

ラクスリンの安全性は?副作用や危険性が気になる!

アレルギー

成分表示を確認して、アレルギーのある方は摂取を控えてください。

コーンスターチや大麦粉があるので、とうもろこし、麦アレルギーの方は要注意です。

イヌリン

聞きなれない言葉で不安に感じる方もいるかもしれませんが、イヌリンは菊芋やゴボウなどの根菜類に多く含まれる天然由来の水溶性食物繊維です。食品にも含まれている成分なので安心して摂取できますが、サプリメントなどで摂取する場合、過剰摂取により一時的にお腹が緩くなるなどの症状が出る場合もありますので、推奨されている目安の容量は守ってください。

チアシード

ダイエットや美容効果があると話題のチアシードですが、副作用や毒性があるという情報もあります。

しかし、正しく摂取すれば全く問題はなく、またラクスリンのようにサプリなどに含まれているチアシードは副作用の心配がありません。

なぜチアシードに副作用があると言われているか、ご紹介します。

チアシードに限らず、玄米などの植物が「発芽毒(アブシジン酸)」という植物ホルモンを持っています。

この発芽毒は人体にとって免疫力の低下やがんの原因になることもあると言われています。

チアシードを生で食べる場合、発芽毒が毒性を持ったまま体内に入ってしまうので、チアシードを食べる際は必ず下処理が必要なのですが、

ラクスリンなど商品に成分として配合されているものに関してはこの毒性はなくなっているので、発芽毒による副作用などは考えられません。

ラクスリンのおすすめの使い方と使うタイミング

使い方

ラクスリンは粉末タイプの商品ですが、水に溶かしたりする必要はなく直接口に入れて摂取するともできます。

溶かす手間もかからないので、忙しいとき、外出先など場所や時間を選ばず摂取できます。

口コミでは、水に溶いて飲んだり、ヨーグルトにかけて食べたりというアレンジをしている方もいらっしゃいました。

タイミング

乳酸菌は胃酸に弱いので、胃酸が薄まっている食後の摂取もおすすめです。

ですが、ラクスリンは医薬品ではないので、タイミングに決まりはありません。飲み忘れを防ぐためにも毎日決まったタイミングで飲むことをおすすめします。

ラクスリンの最安値・価格比較!

ドンキ・ドラッグストアで市販されている?

バラエティショップ・ドラッグストアでの取り扱いはありませんでした。

Amazon・楽天で購入できる?

Amazon・楽天・Yahooショッピングでも取り扱いはありませんでした。

公式サイトがおすすめ

定期コース

通常1包3g×30包で5,500円のところ、

定期コースだと69%OFFの1,680円、送料が550円かかります。

さらにセット購入がお得です。

1箱あたり割引通常価格
1箱1,680円69%OFF5,500
2箱セット1,570円×2箱(計3,140円)71%OFF11,000円
3箱セット1,360円×3箱(計4,080円)75%OFF16,500円

解約方法とお問い合わせ先

定期コースは1回からでも解約することができます。

解約はお問合せフォームからできます。

次回配送予定日の1週間前までの連絡が必要です。

お問合せフォーム

https://socia-group.com/str/toiawase.html

電話

ソシアお客様サービスセンター
0299-806-806 受付時間:10時~18時(年中無休)

ラクスリンには、善玉菌とそのエサになる成分も一緒に配合されていて、便秘やダイエットへの高い効果が期待できそうです!

また、定期コースでお得に購入でき、もし合わなくても1回でやめられるというのもとても魅力的ですよね!

ラクスリンのレビュー

\1680
9.8

口コミ・評判

9.7/10

効果

9.8/10

コスパ

9.8/10

安全性

9.7/10

-おやつ・ダイエット食品
-, ,

Copyright© ビビバディ , 2019 All Rights Reserved.