ヒップアップ・美尻・おしり痩せ

ピーチローズの正しい使い方は?顔にも使えるってほんと?薬剤師が副作用解説

更新日:

ピーチローズが、他の場所にも使えると知ってどんな場所に使えるのか、どんな成分が入っているのか気になったので疑問に思ったところを調べてみました。

また、同じような商品もあるみたいなので他のものと「ピーチローズ」との違いも見てみましょう。

ピーチローズは顔に使える?二の腕やデリケートゾーンにも

「ピーチローズ」はお尻以外に全身使えるようです。もちろん、顔にも使えます。

それは、「ピーチローズ」に使われている成分が「お尻だけに」良いものが配合されているというわけではなく、「お肌に」良いものが配合されているからです。

ヒアルロン酸、プラセンタ、アルブチン、セラミド、

配合されている成分の中の一部を見てみると、どれも顔のケアなどで有効な成分として良く聞くような有名な成分ばかりです。

そして、デリケートであるお尻の肌に安心して使うことと敏感肌にも使えるように低刺激なクリームにしてあるので、その他の部分にも安心して使うことができるんです。

それでも、顔など肌が薄くて弱い部分などお肌に合わないという場合もあるので、赤みなどが出てきた時は塗ることはやめましょう。

 

塗る際には注意しなきゃいけない事があります。塗ろうとする場所をきちんと洗ったりして清潔にしてからでないといけません。

肌に存在するニキビ菌などをクリームで閉じ込めてしまうことになるので、せっかくのケアも台無しになってしまいます。

デリケートゾーン

ピーチローズはその他の部分にも塗ることができます。

ピーチローズはお尻用のクリームとしてありますが、お尻のようなデリケートな部分に塗るため、刺激が少ないです。

デリケートゾーンにも負担をかけずに塗り続けることができます。

さらに塗り心地がベタつかないところもデリケートゾーンに不快感が少なくてすみます。

強くなくいい香りなので、女性としては匂いが気になるデリケートゾーンに塗るには向いていますね。

二の腕

さらに、二の腕に使っているという人も多いようです。二の腕のぶつぶつも、アクネ菌によるニキビの可能性大です。

二の腕や背中にできてしまうニキビにピーチローズを塗って夏に備えるという人も多いようですよ。

ピーチローズの薬用成分とは

ピーチローズにはどんな成分が入っているのか、どんな効果が得られる成分なのか気になりますよね。

顔をケアする時に使う美容クリームでもよく耳にするプラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンといったものが使われていて、

顔と違って成分が浸透しにくい、そういった美容成分がお尻にも浸透しやすいようにナノ化されています。

そして、病院でも使われているグリチルリチン酸ジカリウムをはじめとした6種類の美容成分で炎症を抑えて、

お肌の調子を整えて保湿し、ニキビ菌などからお肌を守るバリア機能をサポートしてくれます。

ヒアルロン酸

薬剤師モモナツ
超低分子ヒアルロン酸は通常の約300分の1のとても小さなサイズで角質まで保湿成分を届けることができます。さらに高分子のヒアルロン酸が表面からカバーするため、内側と外側の両方からの保湿効果が期待できます。

それ以外にも、植物由来の美容成分まで配合されています。

クララエキス、桑エキス、ワレモコウエキス、エイジツエキス、トウキエキス、人参エキス、アロエエキス、シャクヤクエキス

それぞれがお肌を綺麗にするためにいろんな方面からのアプローチをしてくれるんです。

そんな美容成分がこのピーチローズには、98.2%も入ってるんですよ!ほとんど、お肌を綺麗にしていくために有効な成分だけでできているなんて驚きです!

副作用は大丈夫?

薬剤師モモナツ
医薬部外品として厚生労働省にも効果が認められています。お尻以外に顔やデコルテ、二の腕、背中、太ももなど全身に使うことができます。また、日本薬学会で研究結果の発表や、薬剤師会雑誌にも評価や試験結果が報告されていますので、信頼のできる製品です。

ピーチローズで黒ずみ解消するための使い方

お尻の黒ずみの原因は、必要以上に肌のバリア機能を果たしている皮脂や角質まで洗いすぎてしまったり肌表面がアルカリ性の状態になっていて肌に悪影響を及ぼす常在菌が増えてしまい、ニキビができやすくなってそれが黒ずみになってしまっているということが考えられます。

そんなダメージばかりを受けたお尻の黒ずみを解消するためには、まず古くなった角質を綺麗にする必要があります。

お肌の代謝を促してダメージで弱った肌から、ニキビなどができにくい肌に替えていく必要があります。

そのために、ピーチローズを塗る前にソフトクレンジング&ゴマージュというクレンジングジェルで洗って、ピーチローズを塗るようにするのがオススメです。

ソフトクレンジング&ゴマージュは優しく古い角質や皮脂汚れを落としていってくれて、そのあとにピーチローズを塗ることによって、配合されている成分の吸収を良くしてくれます。

ピーチローズのお得な買い方はピーチローズは市販してる?賢くお得に購入!で紹介しています!

ピーチローズの類似商品と比較してみました

ピーチローズと同じように、お尻のケアをするためのものは幾つかあるので、それらとの違いをそれぞれ見ていってみましょう。

ソフトクレンジング&ゴマージュ

ソフトクレンジング&ゴマージュはお尻を優しく綺麗に洗うためのクレンジングジェルです。

ピーチローズの公式サイトで集中ケアコースとしてピーチローズとセットで販売されています。

ピーチローズに合わせて作られたクレンジングジェルなのでとても相性の良いものとなっています。

一緒に使うことでピーチローズの効果を最大限に引き出してくれるクレンジングですので、

ソフトクレンジング&ゴマージュでお肌を綺麗に洗ってからピーチローズを優しく塗り込んでいくのが理想的な使い方です。

お肌の環境を整えるための条件、お肌への刺激を抑えることと弱酸性に保つことができるクレンジングジェルで

17種類もの天然由来の成分が配合されています。

ピーチローズと同じく、お肌に優しいものがたくさん配合されているクレンジングジェルです。

ピーチローズと違うところは、お尻に優しい成分がたくさん入ってはいますが、主目的が綺麗に洗うというところです。

ピーチローズ・ソフトクレンジング&ゴマージュが2,800円のお得なコースについては、ピーチローズは市販してる?無駄なく賢く購入するためにをチェックです!

フェアリー ムーン

フェアリームーンは、ピーチローズと同じようにお尻のケアをするためのクリームです。

フェアリームーンの方は、pupu株式会社から販売されていて、朝用と夜用に分かれています。

フェアリームーンで注目するところは、夜用のクリームの中に配合されている、ヒトオリゴペプチド-1とフラーレンという成分です。

どちらもノーベル賞を受賞した成分で、お尻のお肌の再生を促す効果と調子を整えてくれる効果があります。

それ以外にも様々な美容成分を98.7%も配合されていて、マッサージジェルとしての役割もあります。

そして、フェアリームーンの方も公式サイトのみの取り扱いとなっているようです。

どちらのクリームにも、お肌に良い成分がたくさん配合されていますが、一回あたりの値段を計算するとピーチローズの方が高めとなっています。

しかし、お肌に合うか合わないかを試せるという点では返金保証をしてもらえるピーチローズの方が良いのでは?と私は思いました。

ピューレパール

ピューレパールはワキの黒ずみケアに特化したジェルで、ピーチローズと同様に他の部位にも使うことができます。

トリプルヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、セラミド、米ぬかエキス、天然ビタミンE、グリチルリチン酸2Kといった7つの保湿、美白などの美容成分が配合されています。

一回あたりの値段はピーチローズよりもだいぶ安くなっていて、定期コースで購入の場合限定でお肌に合わなかった場合の永久返金保証がついています。

そして、ピューレパールも市販はされていないようです。口コミの数ではピーチローズの方が圧倒的に多くなっています。

プチノン

プチノンもよく耳にするお尻ニキビ用の人気商品ですね!ビビバディでもプチノンの口コミ特集をしてます!詳しく知りたい方は下記へどうぞ。

プチノンはお尻ニキビと黒ずみに効果なし?悪い口コミも!薬剤師が副作用解説!

隠したくなるお尻ニキビや黒ずみ。恥ずかしくて友達にも相談できないけど、悩んでいる女性って実は多いんです。でもプチノンがあれば安心!プチノンは薬剤師さんが開発したお尻ケア専用の薬用ジェル。触って気持ちい ...

続きを見る

まとめ

お尻以外の部分に悩みを持っている人も試してみたくなるようなクリームでしたね。

ピーチローズに配合されている有効成分がかなり豊富だということも同時にわかりました。

そして、他の商品との比較をしている時に感じたのは、ピーチローズの一回分の価格は確かに高いけど、

それでも良い口コミが多く寄せられているのは効果があるからなのでは!?と思いました!

口コミが気になる人はこちらも併せて読んでみてください。ピーチローズの口コミまとめ!ステマ?効果なし?あやしいと思ってる人へ!

☆話題の美尻パックラネージュの口コミ!最安値で海外セレブ愛用のパラオの白泥パックをGET! も要チェックです☆

☆黒ずみ対策に人気、プチノンはお尻ニキビと黒ずみに効果なし?悪い口コミも! 必読です☆

この記事を監修した専門家は

薬剤師 モモナツ

製薬会社で学術や臨床開発の業務の経験がある。結婚を経て、調剤薬局で薬剤師として働き、現在育休中。
学生時代は薬や化粧品の成分を研究していたため、今でも化粧品などの成分の効果や安全性が気になり、つい成分表示を見てしまう。
保有資格:薬剤師資格

 

ピーチローズのレビュー

5,195円
8.6

口コミ・評判

9.0/10

効果

8.6/10

コスパ

7.7/10

安全性

8.9/10

-ヒップアップ・美尻・おしり痩せ
-,

Copyright© ビビバディ , 2020 All Rights Reserved.